目の疲れを解消するブルーベリーが凄い

目にいいという事で最近とくに話題になっているのがブルーベリーです。 ブルーベリーは昔からあったものではなく、輸入品でジャムやヨーグルトのソースなどに加工されて、ここ何年かのうちに人気が出てきたのです。 目の疲れを取る方法として、目薬やマッサージなどがありますが、一時的にしか目の疲れを解消できない問題点があります。 一時的に解消しても、しばらくすると目のショボショボやかすみ、疲れとい…

続きを読む

視力回復食品Comment (0)

簡単な視力回復!!遠くを見よう

簡単な視力回復の方法といえば、意識して日常生活で遠くを見るようにしましょう。 パソコン作業で目を酷使したら、1時間に1回は手を休めて遠くの景色を眺めたり、パソコンと目の距離も十分取るようにしましょう。 日常生活の中に遠くを見る習慣を取り入れれば、その間は毛様筋がリラックスして遠くのものを見るための状態ができます。 近くの物を見すぎて毛様筋が疲労してかたまってしまい、元の遠くを見る状態に戻れ…

続きを読む

視力回復訓練Comment (0)

見える?? 驚異の視力回復法とは

「遠くのものが、ぼやけて見える」 「本や新聞の文字が見えづらい」                と悩んでいませんか?実は、視力は『ある方法』さえ実践すれば、簡単に回復できるのです。 と言うのも、『ある方法』さえ実践すれば、レーシック手術を受けなくても裸眼生活を取り戻せるからです。 一体その『ある方法』とは何か…? ▼もしかすると、あなたもこんな考え方を持っていませんか? ▼メガネやコ…

続きを読む

視力回復訓練Comment (0)

深視力が改善!ビジョントレーニングとは

ビジョントレーニングとは、主に両眼視機能の不良が原因で色々な訴えを持っている方に対し、その改善のために行われます。 トレーニング方法のひとつに「ブロックストリング」というものがあります。 ブロックストリングは、ヒモに通した距離の違う3つのビーズを、それぞれ5秒間ずつ両眼で見つめるだけの簡単な方法です。 自分の両眼の視線がどんな角度に対してもきちんと協力し合って働いているかを知ることがで…

続きを読む

視力回復訓練Comment (0)

遠視と老眼はどこがどう違うの?

一般的に「老眼」は近くが見えづらくなる老化現象の視力障害ですが、近くが見づらい視力障害といえば「遠視」も同じ症状です。 では老眼と遠視はどこが違うのでしょうか? 老眼(老視)と遠視を混同する人も多いようですが、まるで違うものです。 ◆老眼とは 老眼は水晶体の弾力性がなくなり、水晶体の厚さを変えるための毛様体筋と呼ばれる目の筋肉が衰えて、近くに焦点(ピント)が合わなくなり、近くが見にくくな…

続きを読む

遠視Comment (0)
スポンサーリンク