スマホ画面で「隠れ斜視」が進行する理由は

スマホ画面は小さく、さらに読書と比べると見る位置が近いですね。そんな状態では「目に負荷」を与えているのです。小さな画面を近い距離で見続けることになります。ということは、「目を寄り目」にしながらスマホを見ていることになります。 隠れ斜視とは「隠れ斜視」とは、目の向きが外側や内側にわずかにずれている状態をいうそうです。俗に藪睨み、ガチャ目、ひんがら目、ロンパリ、眇(すがめ)とも言われています。多く…

続きを読む

斜視Comment (0)
スポンサーリンク