目がよくなる!視力回復アイマスク

あなたの目の健康年齢は何歳? ちょっと気になりますよね。アイマスク.jpg
今、書店で売り切れ状態になるほど注目されている本があります。
目がよくなる!中川式視力回復アイマスクPremium』中川和宏著が最近発売されました。

書籍内容が紹介されています

近視にも老眼にも!ドライアイにもレーシック後にもオススメ!
まずは5分、付録の中川式アイマスクをつけて見てみてください。
2mm間隔に並んだ1.2mmの穴を通して見ることで、

・目の中心に光が当たってくっきり見えます!
・網膜の解像度が高まってはっきり見えます!
・左右の目をバランスよく使えて左右の視力差が解消!

そして、これを繰り返していくことで、目がよくなっていくのです。
本書の著者であり付録のアイマスクを考案した中川和宏先生は、3万人以上の目のカウンセリング実績を持ち、以前から、視力回復用のアイマスクも出していましたが、今回新たに改良を加えたのが、穴を上下2列に並べたこと。
上段で遠くを、下段で近くを見ることで、視線を切り替えながらのピント調節のトレーニング効果がアップします。
光の侵入を防ぐソフトタッチな裏面のパッド、サイズを調整してフィットするゴムストラップなど、快適な使いやすさにもこだわっています。
30cmの距離で視力を測れる「近見視力表」も付いて、すぐに効果を確かめられます。

視力回復アイマスクの効果

アイマスクの小さな穴から外界を見ると、その光は、水晶体のど真ん中を通ります。
するとピンホール現象で、水晶体レンズの屈折の影響をほとんど受けないのです。
そのまま一直線に網膜まで光が届くので、目を細めると、遠くが見えるのと一緒です。
ただし、目を細めると、自然な目の微動ができなくなります。
そのため、外眼筋が緊張し、こり固まって視力低下を招くので注意しましょう。


関連情報


スポンサーリンク

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク